本文へスキップ

大和基礎設計株式会社は天災、人災から皆様の命を守る地盤調査の専門会社です。


原位置試験

代表的な原位置試験


ロータリー式機械式ボーリング

ロッド先端に取り付けたビットを回転させることにより、地盤を破砕しながら掘進し掘り屑は清水や他の掘削流体の循環により孔外に 排出するボーリング工法です。ビットの回転と上下動は、スピンドルから伝達されます。 給進方式には、ハンドフィード式(人力による給進)とハイドロリックフィード式(油圧シリンダーによる給進)があります。


標準貫入試験
標準貫入試験機を用いて、原位置における土の硬軟、締まり具合または土層の構成を判定 するためのN値を求めるとともに、土試料を採取する試験です。


N値とは?
質量63.5kgのハンマーを75cm自由落下させてロッド頭部に取り付けたノッキング ヘッドを打撃し、ロッド先端に取り付けた標準貫入試験用サンプラーを地盤に30cm打ち込むの に要する打撃数のことです。








バナースペース

大和基礎設計株式会社

〒182-0035
東京都調布市上石原3-56-1

TEL 042-480-3560
FAX 042-480-3515

http://www.yamatokiso.co.jp
社員用
アルファオフィス

お客様向け情報(気象庁)
地震災害情報

お客様向け情報(柱状図)


全国の地盤調査会社
地盤調査




twitter